hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕刻のベランダと新入りキセログラフィカ


夏のまだ日が暮れない時間



空はまだ少し明るくて
でも夜の暗く深い影がじわじわ広がってくる

明暗併せ持ったこの時間がとても心地いいです

IMG_3908_effected.jpg

夕方のベランダ

ソーラーパネルで点灯する
ちょうちんライトが優しく灯ります





先日、買い物の帰りに初めて立ち寄った
多肉植物のお店。


少し傷みがあるものの
たゆみま産キセログラフィカが普通より安かったので

値札は正規のままだったので、
もしかしてお店で成長したのかも?

二代目キセログラフィカとしてわが家へ
IMG_3901_effected.jpg

まさに威風堂々

そして正統派な美しい形



初代の自由奔放トルネード・キセロ様もこのとおり元気です
同じ種類とは思えない・・・
IMG_3902_effected.jpg

ベランダで毎日のシャワー。
程よい日光。そしていっぱいの風を受けてます。



これはこれでもっと自由奔放な形になって
わたしたちを驚かしてほしいものです







今年
新たに浴衣を新調しました。


IMG_38702.jpg

半幅帯はもう何年も使い通している
麻生地のリバーシブル




去年までは帯の白い方を使って
この浴衣を着てました。

IMG_38712.jpg


これは本当の絞りではなく模様染めなんですが


一度、古い藍染め全絞りの浴衣を着たら
暑いし絞りの凹凸がやたら足にからまるしで・・

いや、良い着物を着るのに
そんな事を言っててはいけないのですけどね


なので今年はさらりとした生地で
少し華のある浴衣を探してました。



7月生まれなので
もうすぐまたひとつ年を重ねますが


やっぱりこの季節がなんだかわくわくして
大好きなわけです


にほんブログ村 花ブログ シダ植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

チラプール

エアープランツは最初苦手だったんです。

お店で買っても
「霧吹きで時々水をあげて下さい。」
といわれるだけで、
ちゃんとした知識を知る機会がなく
毎回、水が足りずに枯らしてしまう
もしくは乾燥が足りず腐らせてしまう結果に(T-T)


彼の方が先にエアプランツを育て始め

初めて「ソーキング」という言葉を知ったくらいで
植物を水に浸すなんて考えも及ばなくってーー



でも自分で初めて「コレを育ててみたい!」
というエアプランツにで会い、
初めてその植物が育つ環境をイメージし
他の観葉植物とは違う「感覚」を
少しずつですが感じるようになりました^^

まだまだ分らない事だらけなのですが
結構水分を欲しがるんだなと実感しています。




しかし大型のエアプランツのソーキング。


普通のバケツには入らないし
オケだとちょっと浅い。。。

IMG_1967_effected.jpg
チランジア・キセログラフィカ

IMG_1854effected.jpg
チランジア・ドゥラティ





ずっとをあれこれ探して悩んでいたのですが、

↓以前から植物の薬剤や栄養剤を入れるのに使っていたこのバケツ。





深さもあって柔らかいから変形するし
当たって植物を傷める事もない^^

みんな気持ち良さそうに収まってくれました^^

IMG_2234JPG_effected.jpg


暴れん坊キセロさまもしっとり潤います^^

IMG_2239JPG_effected.jpg

もちろんこのあとはしっかり水切りを忘れずに。

ソーキングについては賛否両論ありますね。
今も怖々でとても数時間浸すなんてできない自分です。



ただ、加湿器と霧吹きだけでは
追い付いていないように感じるときもあるので。。


こんな環境があれば最強ですね〜〜〜







↓ドラティを水に入れたらクモが逃げ出しました。

IMG_2236JPG_effected.jpg

IMG_2235JPG_effected.jpg

ごめんごめん



にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。