hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界らん展で購入 小さな着生ラン



またまたブログ記事の更新が
滞ってしまいましてすみません

とうとう相方さんに
「あんたブログ書きなさいよ!」
って怒られてしまいました

しかも「水曜どうでしょう」の
D藤村さんの体(てい)で
コレわかる人にしかわかんないー汗

インスタグラムに写真アップすると
自分の中ではすでに
「ひと仕事終えた感」
があるんですけど

それじゃあダメですねー
ここでちゃんとひとまとめして
記事にしておきたいと思います


「世界らん展からどんだけ日にちたってんのよ?」
と思われるでしょうが、
どうかお許しを・・・


今回手のひらサイズの子が気になって気になって
あれこれ欲しい子がおりましたーー

連れ帰ったのは

ミクロサッカス
Microsaccus griffithii

 

葉の幅は12mm程度でしょうか
ムカデのようにうねりながら葉を伸ばしてます

結構状態悪いところもありますが
なんせ元気元気!
水やるたびに新しい葉がにょきにょき動きだします
見ていて楽しい^^

 
暖かくなり始めたら花が咲きましたよ
2つ合わせても5mmほど!

一斉に咲いてくれればもうちょっと見応えあるんですけどね^^;


もっと小さい
ショエノルキス フラグランス
Schoenorchis fragrans

 
株の幅が3cm程度
もう虫か?ってくらいに小さい!です
でもピンクの香りのいい花が房状に咲くんですよー

写真で探して見るととても可愛いです

早く咲かせられると良いんだけど
この子は水をやれどやれど
微動だに動きがない・・・

若干不安ちゃん


で、これらの写真

なんで ポリの衣装ケースの上なんかで
撮ってるのかと言いますと・・・

現在私が一部の蘭を持参で実家に帰省中でして

衣装ケースを簡易温室がわりに使っております。。。

IMG_7015_effected.jpg 
ちゃんと保温シートも持って帰った!

移動トランクには仕事用のPCと半分は蘭で埋まってました。

あほでしょ〜〜(汗)

長いので次回へつづきます!

スポンサーサイト

らん展 覚え書き(一応内容的に限定記事にさせて頂きます)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

世界らん展2015


しれっとブログアップしましたが

前回記事から4ヶ月も開いてました!

ブログに対するちょっとした意欲の欠落です
私の人生はそれをひたすら繰り返しておりまして・・

こんなブログでも見に来てくださってた皆さん
本当にありがとうございます

植物たちはもちろん元気です!





今日が東京ドーム世界らん展の最終日ですね。

昨日お天気が良かったので行ってきました。

今年も短時間集中型のイブニングチケットで!

決して寝過ごしたわけでは・・・・・




遅い時間だからか
人並みはほどほど、いい感じでした。



昨年からの課題
お目当ての海外の出店ブーズに直行しました!

でも昨年一目惚れして買えなかった品種は見つからず。。

今年は通訳の方がいらっしゃったのでたずねてみたのですが
それでも分らなかったです

でもマニア向けな品種がいっぱい
地味なんですけどね。


片隅にめちゃくちゃ気になる株が!

聞いてみた所アルゼンチンから
輸入規制がかかっているものを入れちゃって
日本ではまだ許可を得てないから販売できないとの事
これも全部販売できないんですよー、と
店内の大きな段ボール箱2箱!!

も、もったいない・・・
めちゃくちゃカッコいいのに!!


ちなみに他の店でもおそらく同じ品種?
らしき株を売ってるのを見ましたが
50,000円ほどしてましたーーー
許可取るの大変なんですね

ちなみに飼育がとっても難しいとの事。
もともとご縁がなかったと言う事で・・(笑)



リコポディウムも所々で見かけましたね。
「シダは入れてないの?」って言葉が飛びかう場面も


2時間30分はあっという間に過ぎ
ちゃっかり買う物だけ買って会場を後に

振り返るとなんとも幻想的な雰囲気になってました





ざっくりと購入した子たちのスナップ


あんなに花盛りの会場内で
花付きが一個もないです・・・(汗)

挑戦したかったクモランは花の色違いで2株買いました。

個別の紹介はまた次回へ・・・






ドーム世界らん展 2


昨日に続く 世界らん展の続きです


パフィオのコーナーでひと際気になった
パフィオペディラム ベラチュラム

IMG_1746_effected.jpg

写真ではちょっと不気味
いや実物もちょっと不気味

でもなんか惹かれてしまうーーー(汗)

IMG_1748_effected.jpg




華やかな蘭に囲まれた中
ひと際目をひいたブルーの花

IMG_1751_effected.jpg

言われなければ蘭だと気付かないかも?

でもすごく愛らしい!!



そしてこれも目玉の
青い胡蝶蘭
IMG_1766_effected.jpg

ギガンテアと共に人だかりでした




そして買ったのは

デンドロビューム プリムリナム
Den.primulinum No1×勝村

IMG_1772_effected.jpg

ブログリンクさせていただいている
kyo-coさんのブログで見てたので
まさか自分が買うとは思っていなかったのですが


「ナーセリーイデ」さんのブースで
壁一面にアフィラムとプリムナムが枝垂れているのに
思わず引き込まれて見入ってしまいました!


正直、どれもとても高額で
私の手が出るお値段ではなかったのですが
花終わりのでようやく奮発できるかな?
という感じ・・・

ちょうどこの時、
ナーセリーイデさんの展示の受賞トロフィーを受け取られた時で
トロフィーを見させていただくという光栄なタイミング

とてもお優しい店主にお話を伺いながらアフィラムを眺めていたら

「これだったら(私の手が出る値段!)円にしますよ
これなら色も良いし蕾も新芽も出てる。
誰に見せても恥ずかしくない株です」

これは一期一会の出会いですね!

太鼓判押して下さった株に思わず飛びついてしまいました^^

IMG_1783_effected.jpg

正直アフィラムとプルムナムの違いが良くわかってません。。(汗)

世界らん展で買ったもの 地味チーム

先日、世界らん展で購入したものたち

今日は地味目な方たちをご紹介

 
IMG_2536_effected.jpg




以前からヤフオクで見かけて気になってた
この葉っぱ

IMG_2508_effected.jpg
Microsaccus brevifolius

デンドロビウムの原種らしいです
多肉っぽいけどこれはランです

だけど。。。



単純に枝振りが好みだったんで買ったのですが
これはどうみても多肉植物。

IMG_2509_effected.jpg

私「これ、多肉ですよね」
店のヒト1「いや、これ蘭なんですよ。
この先から黄色い花が咲くんです。おもしろいでしょ?」

いやおもっきりCactus Spって書いてあるのは?^^;

でも買った私。




IMG_2510_effected.jpg

Den.Peguanum

これちっちゃいちっちゃい。かわいい。
デンドロの原種らしいです

ちょっとひからびてるのは季節柄?





これもコルクに寄せ植えっぽくしたらカッコいいかなと思って
枝ぶりで買っちゃったんですが
IMG_2512_effected.jpg
なにかわからないんですよ

札見ても検索にひっかからない



しかも枯れかかってる

私「これ枯れていますよね」
店のヒト2「ちゃんと根付かせてやれば大丈夫ですよ」


で、水苔で巻いてコルク付けしたんだけど
やっぱり枯れている風。


いいのか? 私。。。


ちゃんとしたランも買いましたので
それはまた次回^^





にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。