hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトープス テキサスローズ開花!


昨年春から育て始めたリトープス。

育てるのが初めてだったので
昨年の秋は花を見ることができず・・

その間、失ったリトープスも
少なくはありませんでした(涙)




そんな中、先日わがや初の花を咲かせてくれた
希少種 Rose of Texas (テキサスローズ)



まだ実家なので実物を見れなかったのが残念
彼に頼んで写真を撮ってもらっておりました

彼が仕事に出るまでを撮ってくれていたので
全開花までは拝めなかったのですけど
ちゃんとピンク花です〜〜嬉し♡



私があまりに口うるさく言うので
送られてきた写真が山のように・・
プレッシャーかけてすみませぬ
ぜひ連続してご覧ください^^

lithops_web2.gif


そして現在生育中の実生テキサスローズも




最近インスタグラムが便利で
ブログに書ききれてない小ネタを
日常的に更新しております


時々このブログを見てくださってた方から
お声をかけてくださることも^^
嬉しい限りです!

右上のウィジェットからアクセスいただくか
こちらからも↓
1456873037-statigram-my-top-five-photo.png  

  

スポンサーサイト

リトープス・テキサスローズ 初蕾!


最近、東京の相方さんと電話してても
「はいはい。どうせ植物が目当てなんでしょ!」
って言われる・・・

実家に帰省中なんで毎日植物の様子を
「あれ、水やってくれた?」
って
逐一わたしが聞くので煩わしいみたいです。

うう悪い事してますなぁ・・(´-ω-`)




そんな事を言いながら
送ってもらった写真が

これーー

_OJL0002_effected.jpg

初めてリトープスに蕾がついたぁ!

でも横腹ぱっくりいってるやーん(T-T)

日陰な上に下手すぎる栽培で
なかなか蕾付かなかったリト
ごめんよー

しかもなかなか開花が難しい
テキサスローズ(Rose of Texas)なんです

_OJL0016_effected.jpg

リトープスでは珍しいピンク花!

ちゃんとピンク色に咲くかなーー??

追:明日の午前から午後には咲くと思うよー




360752168669_1.jpg

理想はこれ!


やけど
もう横から出てる時点でマイナス50点!
(私がね^^;)

リトープスの脱皮と衝撃的な失敗

また東京にもどってきまして

不在の間、彼が毎日手入れしてくれたおかけで
植物は無事みんな元気でいてくれました。

まぁ、多少の怪我は色々とありましたが^^;
(実はまたリドレイを落としてしまったんです!
本当に落ちやすいんですよこの子はーー)



毎日の世話を考えると
「感謝」以外の言葉はないです!




初めてリトープスを集め始めて
やっと1年を迎えました。

今日は本当にいいお天気で暖かかったので
外に出してたリトのお世話をしてました。

ベランダのリトープスの脱皮
かなり進んでおりました!


島田さんのアミコルム
IMG_2070_effected.jpg
美しい白が分頭してました。
本当に惚れ惚れー

同じく群仙園のアンナローサはやっと口を開いて
とても鮮やかなグリーンが覗いています。
IMG_2069_effected.jpg



葉焼けさせてしまって2回目の挑戦アルビニカも無事脱皮中
IMG_2068_effected.jpg

かわゆく分頭♡



フレッドレッド3姉妹。
IMG_2065_effected.jpg
手前の大きな群仙園の子は上手に脱皮できました!

買ってきた時にはドドメ色だったのが
やっと可愛いイチゴジャム色に♡

IMG_2066_effected.jpg
この子も上手く脱皮できそうー

IMG_2067_effected.jpg
すでに脱皮して小さくなった子もぐんぐん成長中。



実生フレッドヘッドもみな脱皮中です

IMG_2082_effected.jpg


IMG_2081_effected.jpg
↑    
真ん中の子はいったいどこから???


IMG_2083_effected.jpg

どうやら左側の個体の脇から出てきたみたい^^;

突然土中から増えた訳ではないんです。




で、

ここからが失敗ゾーン。

恥も外聞もなくダメなところも公開します。

二度と同じ失敗を繰り返さない為に!


みな脱皮してる中。

クールな面構えで脱皮しななぁーこの子たち!って思っていました!

IMG_2055_effected_20140329232120d81.jpg


大事な大事なテキサスローズ
左の上下2つ(1つは分頭っこ)

左下の分頭っ子
掘り出しました
IMG_2062_effected.jpg 
新しい葉はどうやら土中で出来ていたようです。

くるっと90℃回転。
IMG_2060_effected.jpg  
おわっ!随分下(土中)で割れてますねー


IMG_2061_effected.jpg 
反対側はまだ籠ってる。




で、

で、


もう一つのテキサスローズ



ここからは恐怖ゾーーーン。

心臓の弱い方は決して見ないでください。


!!!!!!!
IMG_2058_effected.jpg

土の奥深い中で
2重脱皮しておりました。。。。


夏に徒長していたのを深く埋め直しちゃったのが原因かと


実生の子くらいの大きさ、しかも分頭・・・


こうくればお気に入りだったイナエさんも・・・


ちょっと横から見たら
IMG_2056_effected.jpg

おわっ!横から脱皮!
しかもちょっと危険な香り付きーーー!

掘り起こして愕然

IMG_2063_effected.jpg
この子も二重脱皮

IMG_2064_effected.jpg
分頭しているっぽい???・・・・





みんな深植えしてた葉の部分を浅めに植え直しました。。。


どれも夏の間徒長して深植した子ばかりでした。


「リトープス。深植え絶対いけません。」




反省・・・・

ぶよぶよブルゲリ


昨日の続きで

しばらく見てない間にビビった事をーーー

IMG_4830_effected.jpg 
昨年11月に購入したブルゲリさん。

購入時は16mmほどだったのが

プニョっ → 水やり → ぱんぷりっ!。。 が楽しくて
(これ育ててる方にしかわからない表現ですけど・・^^;)

こまめに水をやってたら
19mmにまで大きくなりました。



で、しばらく間をあけてしまって
久々に触ったら

全体がぐにょっ//O"
って感触にーー 

サーッ( º言º)//”””o



・・・・何が起こった!????



こういう場合は水をあげるべきか?

いや・・ここは冬場。
水を切って根腐れや凍るのを防ぐべきか?


一か八かの真逆の判断をしなくちゃいけない訳です。。



難問のメセン。。

こういう場合の私の判断はーーー

「まず根っこを見よう!」なんです。

すみません、あくまでも我流なんで
真似しないで下さいね。

同じ枯らせてしまうかもしれないのなら

今後の為にもまず土の中の状態を見るのと
根が生きているのかを掘り起こして
確かめてから判断するしかなくーー
(一応掘っちゃいけない時期は考慮しているつもりですが)




で。出てきた根っこ。

IMG_1630_effected.jpg

こんだけ??

わー、、やばそうな感じが・・・

土が絡まってるのを取ったら
一体根はどんだけなんだろうか??



IMG_1631_effected.jpg
でも先の方に
白い活発に生きてる根を発見!

土もサラサラに乾いていたので

根を出来るだけ傷付けない様に
埋め直して水やりGO!です。


翌日はいつもの「ぱんぷりっ!」に戻ってくれました。
IMG_1654_effected.jpg





大丈夫・・かな^^;

初めてのブルゲリなんで
何かご指摘などいただけると嬉しいです

リト(キスキーグラナット)が自己調整?

現在深夜の3時半。

夜型人間の私には普通に起きてる時間帯なんですけど

さすがにこの時間からブログを書こうとは普段は思わないです^^;


ただちょっと今びっくりしちゃった事があったので
手短に記録だけ。。。



今日の午後。
夕日が少し強かったので室内リトが心配で見てた所

2日前に水をやったばかりの極小キスキーグラナットが
可哀想にしわしわになってまして・・

さすがに焦りました!

IMG_0572_eff.jpg


表土はもうすでに乾燥していましたし
過湿で根がやられたとも考えにくい。

IMG_0571_eff.jpg

触った所、まだハリがあるので大丈夫そうです。

明日にでも鉢から出して根をチェックしようと思ってました。

IMG_0573_eff.jpg

一応温度と湿度をチェック。
セリアの100円のものなんであくまでも目安ですけど


そして深夜の現在。

そろそろ寝よーと思い、
気になっていたキスキーをみると・・・

IMG_0576_eff.jpg

???

ぷりぷりに戻ってるーーー???


IMG_0577_eff.jpg

羨ましいほどシワのない綺麗な肌

どこをどう見ても異常なし。。


昼間の湿度はそういえば50%を下回っていました。


ここ数日の湿度は昼でも80%以上が多かったし__



深夜の今はといえば温度は少し低いけど湿度はやっぱり70%ある!

IMG_0578_eff.jpg

リトープスは結構単純な機能しかないのかな?と思っていたのですが
なんのなんの、シンプルな構造ながらも
すごい細かく機能してるのですねー。

ちょっとすごい!!
生きてるんだから当たり前なんですけどね^^

zzzzzzzz.....



にほんブログ村 花・園芸ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ シダ植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。