hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発根 ドラセナ カプチーノ



1年ほど前から
GLOSSY BOXという
コスメ5種類のお試し品が入っているBOXをお取り寄せているのですが

時々サンプルではなく商品そのものが入ってたり
普段ならちょっと手が出ない商品のサンプルが入っていたり

お得な月もあったりするので毎回届くのが楽しみだったりします


で、前回のBOXに入っていたリップバーム

IMG_2268_effected.jpg

デイリーディライト リップバーム リッチミルクティー 10g
ベランダのハーブたちと撮ってみました^^

これはすごく自然な付け心地で、美味しそうだけど落ち着くいいかおり
(他の香りはまだ使ってませんがどれも良さそうです)

私はニオイとベタベタ感があるものが苦手で
モノによっては唇の皮がボロボロに剥けてくることが。。。涙
色々お高いのも買ったりサンプルも使ってみましたが
やっと今のところコレに落ち着いています。


ちょっと自分のおきにいりの宣伝してみました^^






で、
ここからは植物のお話です


以前に切り花で買ってた
青いアザミ(?)とドラセナ カプチーノ。

IMG_2177_effected.jpg

ドラセナ種でも、この深い緑をベースに両端の白いライン
そのキワに入った濃いピンクがなんかお洒落


なんとかこの葉っぱを残したいな〜と思って枝を見たら
結構しっかり束になっていて枝も元気そう。。。


アザミはドライに、
ドラセナはダメもとで
姫モンステラと水耕挿し木にしてみました

挿し穂?こういうやり方の正しい呼び名を知りません^^;


写真ではわかりにくいですが、この色合いが好き
IMG_2622_effected.jpg 



2週間くらいは経ったのかな?(曖昧。。。)
IMG_2621_effected.jpg

おおっ。しっかり発根しています! ↑   



切り花でもしっかりした枝ものは
この方法で発根させてたりします
(水をにごらせないのと、やった事をすっかり忘れてるのがコツw)

バラもオリーブもこれで発根しました^^

ただ、発根したあとが難しかったりします


よければお試しを!



にほんブログ村 花ブログ シダ植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

世界らん展で買ったもの 地味チーム

先日、世界らん展で購入したものたち

今日は地味目な方たちをご紹介

 
IMG_2536_effected.jpg




以前からヤフオクで見かけて気になってた
この葉っぱ

IMG_2508_effected.jpg
Microsaccus brevifolius

デンドロビウムの原種らしいです
多肉っぽいけどこれはランです

だけど。。。



単純に枝振りが好みだったんで買ったのですが
これはどうみても多肉植物。

IMG_2509_effected.jpg

私「これ、多肉ですよね」
店のヒト1「いや、これ蘭なんですよ。
この先から黄色い花が咲くんです。おもしろいでしょ?」

いやおもっきりCactus Spって書いてあるのは?^^;

でも買った私。




IMG_2510_effected.jpg

Den.Peguanum

これちっちゃいちっちゃい。かわいい。
デンドロの原種らしいです

ちょっとひからびてるのは季節柄?





これもコルクに寄せ植えっぽくしたらカッコいいかなと思って
枝ぶりで買っちゃったんですが
IMG_2512_effected.jpg
なにかわからないんですよ

札見ても検索にひっかからない



しかも枯れかかってる

私「これ枯れていますよね」
店のヒト2「ちゃんと根付かせてやれば大丈夫ですよ」


で、水苔で巻いてコルク付けしたんだけど
やっぱり枯れている風。


いいのか? 私。。。


ちゃんとしたランも買いましたので
それはまた次回^^





にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

関連記事

ビカクの春 2013 その2

いつも新しい記事を書く度に


ここは写真をちいさくしたい
文字はセンター揃えにしたい。とか思ってましたが

見落としてた「W」の文字。

「高性能エディター」ボタンだったんですね。


ちっちゃすぎて、しかも意味がわからんかった!!!


いままでこのブログ「写真デカすぎ!」って思ってませんでした?

これで少しはブログ見やすくなるかも・・・かな?





で、ウィリンキーさんの続きです(また?)


あれから何とか自力で担いでエレクターに引っ掛ける事ができ

めでたしめでたし。


身長がさほど変わらないので
普段使わない腹筋使いまくりました(涙)



で、横から見たら
ここにも頭打ちの胞子葉めっけました

IMG_2578_effected.jpg
すんごい押し戻されてるけど
ここからどうなる????





数日前にアップしたときよりさらに大きくなったこの方
IMG_2580_effected.jpg

まだまだ綺麗な貯水葉
IMG_2584_effected.jpg
さらに貯水葉出そうとしてるんか!!!







ここより下はよほどビカクさんに興味がある方しか

きっと見ても面白くも何ともありません

え。いままでもそう?





以前、ヤフオクでビィーチィを落札した際に

おまけで頂いたこの子株。



ワラジィ撲滅の祭にクスリ漬けにしてしまったので

葉やけと胞子葉が枯れてしまいました(涙)
ビィーチィは元気です

IMG_2582_effected.jpg
P.Majus

株の一番小さい葉が傷つくと
その株は枯れる一途をたどるしかないとか

でも根元にのぞいてるモケモケの芽がまだちょっと元気。

希望を持ちたいです!




ここにも春がのぞいてる
IMG_2586_effected.jpg




いつも長い記事を読んでいただいて

ありがとうございます^^

お帰りの際に
ぽちっと押していただけると嬉しいです


にほんブログ村 花ブログ シダ植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

ビカクの春 2013 その1

今日はすごく穏やかな日差しで

着実に春が近づいているのを感じました

IMG_2618_effected.jpg





気温が上がっているので巨大集合群
ウィリンキー(蝙蝠蘭/ビカクシダ)を

購入時にやって以降、初めての水分補給(シャワー)
&虫除けニームを噴霧

IMG_2604_effected.jpg


普通のマンションの浴室ですが

このお方でいっぱいいっぱいになります
私は浴槽に入ってこれを撮っていますから

IMG_2592_effected.jpg


かるくオトナ一人分の大きさ・・・と再確認(¯―¯٥)


やはり株分けは免れないかもね。。。


IMG_2571_effected.jpg


そんなウィリンキーさんも春を感じてか
ぷくぷく葉を出し始めました^^



IMG_2572_2_effected.jpg

貯水葉の間にも新たな株が生まれようとしています

が、この堺だと他の貯水葉に飲み込まれるかもしれません

可哀想ですが。。。




↓「ここは確実に飲み込まれるだろう」
と思う場所に生えていた子株ちゃん

IMG_2581_effected.jpg

小さすぎて育たないのを覚悟で
ひっぺ剥がして、水苔で保護しました。

数週間経ち、大きな成長はないものの
なんとか生きててくれています。

小さいながらちゃんと胞子葉の横に
新しい貯水葉を出そうとしていますね^^

がんばれ〜




そしてこれは貯水葉の中に出来ちゃって
身動き取れない子株ちゃん ↓
株を真上から撮っているのですが写真でわかりますかね〜?

IMG_2575_effected.jpg

いずれは救出してあげる予定です。。^^;






で、さっきまで軽かったのに

シャワーで水分をたっぷり含んだウィリンキーさん



ひとりで担げなくなってしまい

途方にくれております。。。。(´・_・`)どしよう









にほんブログ村 花ブログ シダ植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

世界らん展 最終日駆け込み

先日彼の姪っ子の結婚式が無事終わり東京に帰って来ました。

地方から5時間かけて帰ってきたので

24日は本当はゆっくりしようと思っていたのですが

やっぱり新幹線の中で気になって気になって^^; 

やっぱり行ってきました「世界らん展」東京ドーム

IMG_2480JPG_effected.jpg

最終日だったのですごいヒトでした!


こういう自然をそのまま切り取ったようなディスプレイっていいですよね
IMG_2484JPG_effected.jpg


↓これ きになるきになる。。。
IMG_2482JPG_effected.jpg


ドロップ型のガラスの一輪指し綺麗でした
IMG_2486JPG_effected.jpg



らんの栽培相談コーナーがあったので
ウチの病弱なバンダの写真を見せてご指南いただきました

IMG_2419JPG_effected.jpg

温度が低いのでやっぱり難しいんですよね(最低気温は7〜8度まで下がるので)
本やインターネットで調べたのと同じような事をおっしゃっていました
やはり温度と水分管理。それしかないようです(それとハイポネックスの水)
根はまだ生きてる可能性があると言われたので少し安心しました。

でももっと回復させてあげたいので
以前から計画立ててた秘策に移ろうと思います(また大袈裟な)



そしてお楽しみの最終日ならではこその価格破壊
残り物をどんどん安く売っていました〜
IMG_2491JPG_effected.jpg


もちろん私も買って来ましたが

長くなるので次回へ持ち越しです^^


これは予告編としてその一部。。。。
IMG_2507JPG_effected_20130225004743.jpg


これでも全部ランなんですよ
(ランだと言われたのですが多肉も入っていましたw)

買った自分でもよくわかりません〜〜〜


IMG_2504JPG_effected.jpg

鉢を買い忘れたので帰りに新宿京王百貨店の屋上園芸コーナーへ

穏やかに写っていますがビル風がすごかった〜

女性の店員さんと「ひゃ〜〜っ!」てなってました^^;


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。