hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カランコエ“ファング”とアロエ不明種


毎日寒いですねーーー

もう数日でクリスマス。
早いものですねぇ


1ヶ月前から仕込んでた
ウチの室内のクリスマス電飾が
やっと時期的に一致するようになってきました^^

1198_effected.jpg

ウチの中にいながらのイルミネーション・・・

「お店だよこれじゃあ・・」と

彼は落ち着かないみたいで微妙な反応です~_~;



窓に映り込む電飾とか
私は気に入って入るんですけどねぇ

IMG_1261_effected.jpg





先日、お気に入りの
秘密の園芸店で彼が見つけた

カランコエ「ファング」
IMG_1395_effected.jpg
イボイボにもけもけのギャップがいいですね
大きすぎず小さくもなく良いサイズ。

彼は200円。私は50円を出して買いました。

子供のお小遣いプライス!
安ーーーーっ


彼曰く
「だからここは誰にも教えたくない!」そうですw

IMG_1393_effected.jpg

もしこの毛が無かったら
かなりトゲトゲしいいでたち




ブルーグレーの葉色に惹かれて買ったアロエ交配不明種
ビッグバザーの「錦玉園」さんで購入です
IMG_4801_effected.jpg

購入時すぐの写真です
色がかっこいいーー!



なかなか花が咲く気配が無く
どんどん寒くなるので室内に入れました

まぁ予想はしてましたが・・・

ブルーグレーは見事に消え去り
綺麗ーーーな緑色に変身(涙)

IMG_1399_effected.jpg



でも少し蕾がほころんできたのでよしとする!
IMG_1398_effected.jpg

多肉はやっぱり外ですねぇーー

それでは
皆様、素敵なクリスマスを!





関連記事
スポンサーサイト

ドドソン 紫オブツーサ 世田谷ボロ市



IMG_4981_effected.jpg

今日は仕事がなんとなく都合付きそうだったので
午後から軽く運動がてら「世田谷ボロ市」に出かけてみました。
(写真は帰り際の夕刻ですが^^)



昔、東京に遊びにきてた骨董好きの母と一緒に行ったきり。
かれこれ12・3年ぶりくらいです。

前に食べた名物の代官餅(からみ大根)が
めちゃくちゃ美味しかったのを思い出し
食べたくなって出かけたのですが

昼1時ごろに着いた頃には
「代官餅売り切れましたー」の声が(涙)




気を取直してもう一つの目当ての
新潟名物「笹団子」へ!

新潟の方が露店で売りにきてるのですが
これも笹の良い香りがよくて本当に美味しいです。

IMG_4988_effected.jpg




この手みやげスタイルも素敵ですーー
IMG_4984_effected.jpg





IMG_4986_effected.jpg

ボロ市なんで
この印判の小皿と絵付けの湯飲み茶碗(コロ茶碗)を買いました。


幕末〜明治ごろのいわゆる雑器ですけど
このコバルト色が食品を引き立たせて良い色なんです。
150年ほど昔とはいえ、とにかく残っている数が多いので
今でも数百円で買えるお手軽な骨董です。
(レプリカもあるので注意が必要ですよ〜)



多肉屋さんもいくつか出店されてましてー

2日目だしあまり欲しいのが無いなーなんて見てたら
ブーファン ディスティカのめっちゃ立派株を発見。


とても買えないお値段だろーなと思って
聞いてみたらやっぱり買えなかった^^;


そのお店で見つけた
これまた立派オブツーサ。
IMG_4990_effected.jpg

ぎゅうぎゅうすぎてプラ鉢変形してます。
これは買える良心プライスなんで
いただいてきました^^

IMG_4991_effected.jpg

ぎゅうぎゅうで、ぺかぺか♥




ちなみにその12〜3年前に来た時には
黒大島(現代もの)やレトロなバラ柄の銘仙の着物を
激安で買えたんですけど

今はあまりそういういいものが
見当たらなくなってきましたね・・・


まぁ、趣味が変わったので良いのですが!

ちなみに来年1月15・16日もあります


関連記事

リトープス実生 45日目



リトープス実生を始めて
45日目(たぶん・・)

IMG_1324_effected.jpg

色々なサイトさんをめぐってみてみるものの
もっとリトープスらしい形になってますよね。

ウチのはどうも徒長して土からころんと飛び出て
すごいダメモードが・・・^^;




飛び出てはピンセットで埋め込めるの繰り返しです〜〜
(本体をいじると傷つくので土を寄せてます)



結果から言いますと

Optica RUBRAとRose of Texasのチームは
5−6本しか生き残れておらず
おそらくRose of Texasは不発っぽい・・・


Fred`s Redheadとルーデスヘイムルビーは
Fred`s Redhead14本。ルーデスヘイムルビー1本。




Fred`s Redheadが圧倒的に強いです今のところーー
やっぱり種の大きさが影響するんでしょうか?

IMG_1384_effected.jpg

焼酎カップからポリ鉢にうえかえまして
生き残った子は全て一緒に植えました。




室内の日当りの良い
窓際育ちです。


冬越せるかなーー??




IMG_1387_effected.jpg

日が沈むのが早いですが

このごろの夕暮れは色が綺麗でいい感じです




関連記事

ダイヤモンドは自分で買うもの(一)

今年9月に植物ネタではなく
もう一つの趣味「ダイヤモンド」について
お話ししてましたーーー。

いつか続編をと思ってましたが
クリスマスも間近ということで重い腰をあげてみました^^;



今回お話しするのはダイヤモンドという鉱物の中でも
色があるダイヤモンドについてです。


普通、宝石店で「結婚指輪のダイヤモンドください」と言えば
100%無色透明なものをお勧めされます。


一般的にはダイヤの価値=どれだけ透明で無色か
というのが基準にされていますが


天然(加工されてない)で色が付くダイヤの中でも
際立って色の表現性が高いものを
ファンシーカラーダイヤモンド(Fancy colored diamond)
として高く評価され、また希少価値があるとされています。



ちょっと堅苦しいお話ですかね?

一般流通するほどの産出量がないため
色があるダイヤモンドはあまり知られていないという事です。



これは世界的にも有名なブルーダイヤモンド
「HOPE DIAMOND」スミソニアン博物館




9世紀ごろに発掘されてから
これを所有する人は次々に不幸に陥るという逸話がある
別名「呪いのブルーダイヤ」として知られています。



最終的には前回にもお話ししたハリー・ウィンストン氏が購入。
スミソニアン博物館に寄贈し「呪い」は落ち着いたようです。



無色のダイヤモンドもとても魅力はありますが
このように色が入ったダイヤモンドはなにかしらを
秘めたような魅力を感じる訳ですね。




IMG_1352_effected.jpg
あまりにも差がありますが
現実的に集められるランクの
カラーダイヤモンド



IMG_1329_effected.jpg

当然ですがレッドではありません
(レッドは数百万単位で値段がつきますからw)

ディープピンク〜インテンスピンクのカテゴリですが
見ようによっては赤く見えなくはないお色。


IMG_1335_effected.jpg

ルビーやガーネットにはない
色の中からダイヤモンド特有の
ファイヤーが散るわけです。



IMG_1348_effected.jpg

こちらはピンク〜パープルの色



何千年もの間、地底から作り出された
この奇跡的に美しい鉱石は

旦那様や彼氏におねだりするものではなく
自分でがんばって手に入れてこそ、
魅力を教えてくれそうな気がする訳です。

大きく綺麗な石はほとんど流通せず
私なんかが入手できる程度のものは
小さすぎるので指輪にしてもイマイチ。。。


ジュエリーにするならやっぱり
冴え渡る輝きがある無色透明がおすすめです。

じゃあなぜ集めるか?


地底の奇跡をこっそり覗き込んではほくそ笑む
IMG_1374_effected.jpg

ひとり贅沢な時間なのです

そういう訳でのこのタイトルw


最後まで読んで下さりありがとうございました^^

関連記事

パフィオペディラム ベナスタム 花芽が

IMG_1296_effected.jpg
パフィオペディラム ベナスタム
Paph.venustum


嬉しい事に!
蘭を育てて初めて花芽をつけることができました!

2月にらん展で花終わりのこの株を購入し
はや10ヶ月ーー


今までは蘭を枯らすことはあっても
花芽を付けてくれるなんてなくて

これを買う時も「きっと無理だろうなー」っていう気持ち半分
「でもぜったい次も咲かせてあげたい」っていう気持ち半分。

不安だらけだった私も
ほんの少しは自信をもっていいのでしょうか??

IMG_1279_effected.jpg


IMG_1278_effected.jpg

まだ顔を少し出しただけなのに
嬉しすぎて激写しまくり

上手く咲くまで育てられるといいなー


352pxPaphiopedilum_venustum1820.jpg 




今朝のベランダから見えた空。

IMG_1288_effected.jpg


ドラマチックーー!

って最近聞かないけれどこれって死語??



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。