hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らん展で購入クモラン キロスキスタ



らん展で購入した株 その1

クモラン キロスキスタ Chiloschista

今回は日本のクモランではなくタイからの株を購入
いつかは出会いたかった蘭です


この蘭には葉がなく
光合成も根で行います

IMG_6912_effected.jpg

2株!





大きい方は Chiloschista parishii
キロスキスタ・パリシィ
IMG_6913_effected.jpg

根がワイルドに伸びてるのですが
傷みも多いので保湿を頑張って
新しい根を出してもらわねば!

この中央の盛り上がりの所から
すべてが生まれるのです

盛り上がり中央の茶色いポツンの覗いてるの
これおそらく花芽ではないかな?

期待してますよ



小さい方は Chiloschista lunifera
キロスキスタ・ルニフェラ
IMG_6915_effected.jpg
こちらはもう花茎が上がってるのです
わかりますか?
ゴミと間違えてもぎらないように(涙)



育て方が難しいそうですが

とりあえず直射ではない明るい窓際で
こまめに霧吹き

IMG_6916_effected.jpg
見にくいですが水槽へ湿度が必要な蘭を引っ掛けております

少しでも水槽に溜まった水蒸気が上がるように
このフォーメーションでしばらく様子見します!






あと先日アップしました記事「らん展 覚え書き」は
先日輸入規制で購入できなかった蘭の写真を載せております。

万が一お店にご迷惑をおかけする事になるかもしれないので、
FC2ブログをお持ちの方でブロとも申請して下さった方のみ
読んで頂ける記事にしております。

どうかご了承ください!

関連記事
スポンサーサイト

らん展 覚え書き(一応内容的に限定記事にさせて頂きます)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

世界らん展2015


しれっとブログアップしましたが

前回記事から4ヶ月も開いてました!

ブログに対するちょっとした意欲の欠落です
私の人生はそれをひたすら繰り返しておりまして・・

こんなブログでも見に来てくださってた皆さん
本当にありがとうございます

植物たちはもちろん元気です!





今日が東京ドーム世界らん展の最終日ですね。

昨日お天気が良かったので行ってきました。

今年も短時間集中型のイブニングチケットで!

決して寝過ごしたわけでは・・・・・




遅い時間だからか
人並みはほどほど、いい感じでした。



昨年からの課題
お目当ての海外の出店ブーズに直行しました!

でも昨年一目惚れして買えなかった品種は見つからず。。

今年は通訳の方がいらっしゃったのでたずねてみたのですが
それでも分らなかったです

でもマニア向けな品種がいっぱい
地味なんですけどね。


片隅にめちゃくちゃ気になる株が!

聞いてみた所アルゼンチンから
輸入規制がかかっているものを入れちゃって
日本ではまだ許可を得てないから販売できないとの事
これも全部販売できないんですよー、と
店内の大きな段ボール箱2箱!!

も、もったいない・・・
めちゃくちゃカッコいいのに!!


ちなみに他の店でもおそらく同じ品種?
らしき株を売ってるのを見ましたが
50,000円ほどしてましたーーー
許可取るの大変なんですね

ちなみに飼育がとっても難しいとの事。
もともとご縁がなかったと言う事で・・(笑)



リコポディウムも所々で見かけましたね。
「シダは入れてないの?」って言葉が飛びかう場面も


2時間30分はあっという間に過ぎ
ちゃっかり買う物だけ買って会場を後に

振り返るとなんとも幻想的な雰囲気になってました





ざっくりと購入した子たちのスナップ


あんなに花盛りの会場内で
花付きが一個もないです・・・(汗)

挑戦したかったクモランは花の色違いで2株買いました。

個別の紹介はまた次回へ・・・






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。