hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュビリーセレブレーション開花☆

DSC00630.jpg
 

わが家の苗では一番成長が著しい
ジュビリーセレブレーション。
 
購入してから1ヶ月経ち
  次々に付いた蕾が今日開花を始めました。
DSC00653.jpg
 
バラの香でこんなに感動したのは初めてです。
清々しいフルーティな香というのがぴったり。
 
 
DSC00635.jpg
 
 ウチで唯一のオベリスク対応!
(周りの環境が優雅ではないのが残念!!!)
 
細くしなやかな枝なので支えが無いと折れそうにか弱いんです。
(実際にはつる性なので強いと思いますが )
 
最初に咲いた切り花は5日ほど持ったので
花持ちはいいほう?
 
ただ開き始めたら2~3時間の間に
しべが見えてしまうくらいに
全開になってしまう蕾もあり
勢いのよさに驚きです。

 
イングリッシュローズなので
 わたしにしては少々お高めな苗だったのですが
さすがはイギリス王妃即位50周年を祝うバラ。
 
見ているとついつい時間を忘れて引き込まれてしまいます。
 
 

 【バラ苗】 ジュビリーセレブレーション
 (中ER複) 輸入苗 大苗 6号鉢植え品 ■ 【イングリッシュローズ】


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/10-64ec136f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。