hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトープスの水やり

IMG_3942_effected.jpg

スケジュールどおり
7月7日の0時に底面給水で水やりしました。


この日以降湿度が高いまま下がらず。。。

うだるんじゃないかとちょっと恐かったですが
今のところみんな元気そうで安心しました。

IMG_3943_effected.jpg

ウチは小さいのが多いので
今月はもう一回給水を予定しています。


所々に爪楊枝を挿しているのは・・
土中の水分を測るためです。

IMG_3944_effected.jpg

前回の水やりから10日くらいで
完全に土中が乾ききったのが分ったので
おおよその土中の保水状態を予想できます。



脱皮もほんの少しずつ
ゆっくりすすんでいるので
まだ完全休眠にはなっていないようです。
IMG_3936_effected.jpg







こんな育てにくい時期に
また増やしてしまったリトープス。。。


こちらは普及種ばかりですが
大きくて丈夫そうです。
IMG_3949_effected.jpg
もう置けないのでベランダの日陰で育てています。




あと、この子が売りに出されたら絶対に買うと
心に決めてた「Fred's Redhead」
IMG_3974_effected.jpg
直径1cm!
最小でしかもわが家のリトで一番お値段が張った子です。

ああ、財布が。。。




群生にするならこの子がいいなぁと思って買った
「グラブラ C177」2個目です
(無事に生き残ったら交配予定)
IMG_3975_effected.jpg



日本の色の名で例えると

薄花色

紅藤色



私には砂糖菓子に見えます(変?)





色々みてても選ぶのはやっぱり朝貢玉系

姿に締まりがあるから好きなのかも?



関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/106-acfef37e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。