hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビカクの秋 2013


先日の番外編のジャンル違いなドッキドキ記事に
暖かい拍手を下さった皆様。

本当にありがとうございました!!



また、忘れた頃にどきどきしながら
ひとり萌えポイントを熱く語る記事をアップしたいと思います!

どうぞドン引きしながらお付き合いくださいーー^^;





いやー涼しくなりましたねぇ。

まだまだ残暑が続くと思っていたのですが
9月上旬でこの過ごしやすさ!

有り難いですね^^;




猛暑を無事に切り抜けた植物たち。


秋にはそれぞれの調子に合わせて
植え替えや仕立て直しの絶好の季節ですよね!

ここをきちんと手入れをするか否かで
これからの植物たちの成長の具合が
かかってくるんではないでしょーか?

恐ろしく忙しくなってしまう予定・・おそるべき秋!





そしてこの夏。
めきめき調子をあげってった子たちといえば

ビカクさんたちでございます。

特大ウィリンキーさん。
7月はこんな感じでした。
IMG_0040_effected.jpg

古い胞子葉は数本抜け、左側はやや寂しい雰囲気


それが

新しい胞子葉が生えてきてます!

新葉の葉先はくりんくりん♡
IMG_4503_eff.jpg


まだまだ出てきています!
IMG_4502_effected.jpg



反対側は貯水葉も立派になりました
IMG_4436_effected.jpg





そして片方しか胞子葉のないリドレイさんも
IMG_4435_effec.jpg




葉がない方からも芽がのぞき始め
IMG_4437_effec.jpg




数日後には胞子葉の形がわかるほどに!
IMG_4500_effected.jpg




忙しくも楽しい秋!


植物たちから目が離せませんね




にほんブログ村 花ブログ シダ植物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/127-e3187462
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。