hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根無しロンヤラ(蘭)植え替える?


今年の世界らん展で購入したロンヤラ。

Ronnyara (Rnya.)
Prra. Luke Thai × Vasco. Mishima Lime

↓購入当初の写真
IMG_2524_effected.jpg

蘭の育て方の知識がないまま、ただ安いというのと
花びらの緑のピンクの鮮やかさに惹かれて購入。

バンダのように吊るした状態で売られていました。


水やりが追っ付かず、しっかりした綺麗な根だったのも
今ではすっかりふにゃふにゃで根が無い状態。。。

IMG_0488_eff.jpg

この太く茶色い2本の根も中はスカスカ。
とりあえず支えに残してある状態。

ここまで立派に育てた方に申し訳ない・・・


反省も含めて
【今までの経緯(記録メモ)】

2月購入。
冬の保水が追いつかないと思い
sugoi-ne 1号(ペレポスト)で鉢植えに



6月頃大量にコバエが発生したため
鉢から抜き出した所、根が完全に干涸び手締まった状態
蘭用のバークと水苔のミックスで籠植え



7〜8月の夏。屋外管理
私が実家に帰っていた為、
彼に水やりを頼むも彼も多忙なため頻繁の水やりは無理。
肝心な成長期の時に水不足気味のため新しい根が生えず−−



IMG_0486_effected.jpg

現在、youtubeのこの方の動画を色々と参考に
空洞のモスポットにいれるだけに。
水はポットごと水にひたしモスポットから蒸発する水分も利用。

http://www.youtube.com/user/sooneaty?feature=watch

http://www.youtube.com/watch?v=3ti8N2s2224

IMG_0487_eff.jpg

そして根の上から水苔のキャップをかぶせて保水をキープ。
(バンダはこれでなんか調子がいいみたい)



色々やってみるもロンヤラだけは下の葉が
黄色くしなびてハリがないのが心配。

ましてや根が出る気配はさらさらなし。

蘭菌がないと成長しないのかな?と思い
以前、失敗したsugoi-ne 1号にもう一度挑戦する事に。


その模様はまた次回へ。。。



にほんブログ村 花・園芸ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ シダ植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/136-f75163e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。