hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のバラ。

6株もあるバラの中で、唯一よく咲いてくれた
ジュビリーがまた咲いてくれました。
 

 
【バラ苗】 ジュビリーセレブレーション (中ER複) 輸入苗 大苗 7号角深鉢品 ■ 【イングリッシュローズ】
 
本当にエライ子だなぁ~~
 
大きさは6月の時より半分以下で小さいですݤ
 
DSC00819.jpg
 
最初は摘み取ろうと思ったのですが、
この子だったらまた秋も頑張ってくれるであろうと
勝手な親ばかな気持ちで咲かせてしまいました。
 
もちろん早めに切り花にしましたが!
 
 
現在わが家のバラ達は黒星病の後遺症のため
みんな下半身がすっぽんぽん(笑)
 
DSC00827.jpg
 
 
猛暑故に、水やり以外はなかなかベランダに出たくない。
 
 
最近では忙しさも手伝って暫くバラの観察がおろそかに。。。
 
 
今日は久しぶりに夏の害虫駆除対策にコレを

住化タケダ 殺虫剤武田オルトラン粒剤200g
 
根元に散布&水やりしたら
 
ピエールドゥロンサールの根元からウジャウジャと小さなムカデが出てきたんです!!
 
次から次へとざっと10匹は目視できましたから
実際にはかなりの数が発生してると思います。
 
どれも小さかったのですが、もう卒倒しそうになりました!!!
 
 
他の鉢は問題ないのにこのピエールだけ!!
 
慌てて土をゴミ袋の中に払い捨て
 
株だけ取り出し綺麗な土に植え替えました。
 
 
根元も少し粘土っぽい土だったので
 
ほぐして柔らかい土にしてあげたのですが
これは良かったのかな??
 
この鉢だけなぜか病気になりがちだったり
手間がかかるんですよ。
 
他のはみんなバラ専門店から買ったのですが
 これだけ植物園のショップ購入。
 
バラの場合、購入先って選ぶべきなのかもしれませんね。。。
 
 

 
 
 


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/14-ce917ee7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。