hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アガベ フレキススピナ Agave flexispina


着実に増えているアガベ。

アガベ ベネズエラ

子株組のアオノリュウゼツランと屈原の舞扇




色々とアガベを調べていると形も種類も多種・多様。

トゲの色も無色・赤・黒・白なんていうのもあって
どれもめちゃくちゃカッコいいーー



そしてネットでぐるぐる世界中(笑)を調べてたら
あるわあるわ、かっこいいの!


そして
一目惚れしてしまった
フレキシスピナ。


↓これはよそからお借りした写真デス
Agave flexispina
Agave flexispina

うへー
刺されたら痛そうーー





そして
なぜか日本ではこちら↓をフレキシスピナとして
流通してるそうです。別物らしいです。

↓これもよそからお借りした写真デス
agave
正式にはAgave parryi var. truncata パリー・トルンカータ

白肌に赤黒いツメが悶えるほどカッコいいーー


どちらも甲乙付けがたく良い。。



あまりに良すぎたので
買いました。両方。

そう、選べなかったから・・・


マンションの普通のベランダにこんなの置けるんかい?
と聞こえてきそうですが、
大じょーぶ。


なぜなら子株なんで場所をとりませーん^^



まずは本家のフレキシスピナ。

3株の群生でした。

IMG_4709_effected.jpg

届いたばかりのお姿


小さいながらもこの美しさ。

威風堂々と

そして
超・刺してやるモード全開!

IMG_0772_effect.jpg


もちろん洗礼にぶすっと
刺されましたとも



IMG_4703_effected.jpg

群生だと押し合って個体が歪んで育ってしまうし、
お互い傷が付く恐れもあるので
これは最初から株分けする予定でした

この時はまだ10月上旬で暖かい日が続いていたのです


鉢にしっかり根付いていたので外すの大変でした。。

刺されても鉢を落とさない様に我慢しなきゃだしーー!


やっと出てきた根っこには
なんと。

この大きさで3株のうち
2株が子株付きでした!

IMG_0782_effected.jpg


狭い鉢の中で頭を出せずに曲がってしまった子株
IMG_0785_effected.jpg

救い出せて良かったねぇ



小さいからオッケー!なんて
喜んで買ってしまったんですが



なんて事は無い

株分けしたら一気に3鉢も増えてしまった...

そして子株の子株がさらに3つも増えたし!

まるでバイバイン(ドラえ○ん)の悪夢!

デカイの1株買えばよかったんじゃないの?


計算しようよ。

自分・・・( ˘-з-)


パリートルンカータに続く・・・



最近登録ジャンルを外れまくっている気がします



にほんブログ村 花・園芸ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ シダ植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/153-a145e2f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。