hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初・実生リトープス




ここ数日ちょっと暖かいですね。

実はちょい前ですが超お気に入りのリトープス

キスキーグラナットがお亡くなりに・・・

IMG_0577_eff.jpg


この子だけでなく数々のリトを失ったショックで
しばらくリトを見るのも拒否ってしまいました。。。
(今は屋外管理にしています)

ダメになっちゃったのは
だいたいが透明感のある窓があるタイプばかり。

デリケートですねーー


ここで負けていいのかリトープス?

自問自答の末(おおげさな・・)

失ったリトが残してくれた
ほんのわずかな種を思い出し
実生を試みる事にしました。


この際せっかくなんで海外サイトでも種を入手し
先日届いてすぐ植えてみることにーーー

IMG_0894_effected.jpg

購入種とルーデスヘイムルビーに
わずかに残っていた種です。



しかし種ちっちゃ!!
これじゃあビカクシダの胞子とかわらへんーー!

以前に種採取に失敗したときより
もっともっと小さい〜〜〜 (゚⊿゚)





すでに成長したのを
持っている品種もありますが
購入したのは以下の3種
150985019185_2.jpg
Optica RUBRA
151132176531_2.jpg
lesliei Fred`s Redhead
360752168669_1.jpg
verruculosa cv Rose of Texas



こんなん育ったらたまらん==!!





IMG_0900_effected.jpg

季節的に失敗する事も考慮して
種は10〜15粒ずつ植えます。

夜間5〜6時間水に浸しました。

そして種を用土にのっける作業

IMG_0907_effected.jpg 
Rose of Texas
極小粒の砂と比べてのこの小ささ・・



IMG_0903_effected.jpg
 
Fred`s Redhead
大きくてもこの程度。。。

IMG_0916_effected.jpg 
容器は彼の毎晩のお供☆焼酎カップを拝借(穴あけ)
外側はレジャー用の透明カップの二重構造。


まだ失敗してもやり直せる様に種は充分残しましたw




IMG_0925_effected.jpg 

時期が遅かったので冷える夜間はパネルヒーター対応

↓コレです

ピタリ適温 プラス 3号 爬虫類 両生類 パネルヒーター 保温 関東当日便


このパネルヒーターの効果があってか

なんとこの2日後に発芽したのでありました!

しかも続々とーーー!!



つづく





関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/156-4d8123b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。