hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

2014
あけましておめでとうございます。


チランジアドラティに出会ったきっかけで
植物ブログを再出発させて
1年と数ヶ月・・・


チランジア→ビカクシダ→多肉→蘭へと増えてゆき
昨年は本当にさまざまな出会いがあり
まさに「緑色ーー!」な一年でした。


もともとは植物を上手に育てられなかった人間です。


以前にも書きましたけど、元は彼の趣味で
私は枯らしてしまうので植物は苦手でした^^;




そして、不精ものな私ですが
2014元旦起き抜け一番にやった事は
「腹筋10回」でした。

自分では何かが取り憑いたとしか
考えられませんが(汗)
思いのほか調子よかったので
今のところ3日めですけど
目覚めの「腹筋」続いています。



「何かがきっかけで苦手な事が苦手でなくなる。」

さらっと、そういう事って起こりうるんですね。





私が実家にまだ帰省中なので
年末の植物の様子など・・



私の生活をすっかり変えるきっかけになったドラティさん
IMG_1458effected.jpg
新芽を一生懸命出しているためか
元株が全体に少し痩せてる感がします。

今は水は2−3日に1回のシャワーと
1ヶ月に1回の養分補給にソーキング。
栄養分がまだ足りないのかな?



パフィオペディラム ベナスタムの蕾
IMG_1456_effected.jpg
ここまで花芽あがってきたのに帰省というタイムアップ

どーか私が戻るまで咲かないでーーー!!
なんてったって蘭の初開花なんだから!





ブーファン ハイマンソイデス
IMG_1450_effected_20140103152943170.jpg
成長期のはずなのに全然葉が展開しなくて困ってましたが
ベランダから室内の窓際に移動したら葉がにゅーんと伸びました。

5℃まで耐えられる冬成長型との事ですが、
やっぱり暖かい冬の室内or温室の方が良い様ですね。



バンダさん太い根はまだまだ成長中。
IMG_1464_effected.jpg
彼がせっせと毎日夜シャワーしてくれてます。
感謝!!!


ドラティと一緒に我が家にきたキセロさん
IMG_1459_effected_20140103152943362.jpg
吊るす角度によって形が色々と変化するこの方。
1年でもう形状が3回くらい変わっています。
面白いです^^



成長とともに用土から転がり出ちゃう
リトープスの赤ちゃん。
IMG_1452_effected.jpg
↑まだ小さい子がいるので底水を切らないようにお願いしたいです。

えー、誰に言ってるのかというと・・・
おそらくこのブログを読んでくれてるであろう方に^^;



今年もこんな感じですが
どうぞ宜しくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/175-f65e55a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。