hikage de botanical garden

日陰ベランダで苦戦する花は咲くのかな日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隔離ベッチー その1

先日ヤフオクで落札したコウモリラン。

自分が今保持しているのは
ウィリンキー以外品種が分らずだったので

ひとつは品種タグが付いたものが欲しくて
あれこれ どの品種にしようか
悩んで&悩んで やっと決めたP.Veitchii

samipc24-img450x600-1359967328iw6beg91321.jpeg

すごく綺麗で良い子株が届きました(おまけに他の子株までいただいた^^)

ウチは温室がないので寒さに弱い植物は全て室内飼い。

加湿器と弱い扇風機のフル稼働で育てているんです。



まず購入した植物は全てベランダで一度虫がいないかをチェックします。

そのあと↓これをくまなくスプレー


虫よけニームですがハーブの香りで良い香り
薬害もほとんどなく使いやすいのでおすすめです。


一見綺麗なP.Veitchii、
ワサワサっと出て来たコレ(涙)
クリックで拡大します

IMG_2351.jpg


最初何の虫か分らずネットで調べまくりましたが
どうやらワラジ虫のようですllllll(-_-;)llllll

悪さはしないようなのですが、不快指数MAX!!

野菜にも使える殺虫剤があったので裏から横から吹きまくり〜〜

すぐに出品者に連絡をとり駆除の仕方を相談しました。
(すでに愛着がでちゃったので返品は考えれず。。。)

オルトラン水和剤に30分から1時間浸して駆除できるとの事。


↓すぐさまオルトラン漬け〜〜
IMG_2353JPG_effected.jpg


が、しかし薬剤に堪えることなく

水中で悠々散歩状態のワラジィ。。。

ただ、薬のせいか活動的に表に出てくる奴めを

潰して潰して潰して潰して。。。×う〜んいっぱい(+_+。)

思い出しただけでも ぞ。ぞ。ぞ。。。。


これではキリがない

せっかく活着した子ですが
板から剥がし、水苔を負担かからないところまで外して捨て、
ウチの安い中国産の水苔と流木に付け替えました。。
(せっかくいい水苔付いてたのに〜〜)



が、しかし。
ここまでやったにも関わらず
まだ奴は息を潜めていただけなのでした(T^T)



戦いは続く。。。




注)オークションの出品者さんはとても良心的で親切な方で
屋外や温室で育てるには問題がない株を提供されている方です

この記事はオークションに対する不満ではなく
私も自分の環境を考えずに安易に購入してしまった反省と、
今回の良い勉強になった事を記事に残そうと思っただけで

悪口や出品者さんを責める記事ではありませんので悪しからず。。。

オークションはあくまでも自己責任で参加しましょう^^





にほんブログ村 花ブログ シダ植物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atoa7.blog.fc2.com/tb.php/38-617ec9f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。